クロメク

白髪が気になる人のためのサプリは以前からありましたが、今回「KUROMEKU(クロメク)」というサプリが新発売となったので評価していきます。新商品というからには、今までに無かった成分を含んでいるのでしょうか?早速チェックしていきましょう。

KUROMEKU(クロメク)ってどんなサプリ?

KUROMEKUは管理栄養士である遠井規子さん監修のもと開発されたそうです。個人的にはこの方のことは知らなかったのですが、色々と実績を残してきた方のようですね。

KUROMEKUの特徴として、メーカーは次の3つを挙げています。

kuromeku

  1. 根本的な栄養不足を補う
  2. 多角的アプローチで徹底ケア
  3. 小さな悩みを見逃さない

なんだか良さげではありますね。

白髪改善にどのくらい期待できるの?

何より一番気になるのは、白髪に対してどれだけ効果が期待できるのか?という点ですよね。すでに生えている白髪が黒髪に戻ったら最高だし、白髪予防もしたい。そんな風に期待しちゃいます。

結論から言うと、KUROMEKUには白髪や薄毛の悩みに科学的に良いとされている成分が入っています。

「サプリメント健康辞典」という本によると、白髪などの髪の毛の悩みに対しては以下のような栄養成分がおすすめされています。

白髪や薄毛対策に良い成分

ビタミンE、イチョウ葉エキス、絹タンパク質、亜鉛、鉄、ビオチン、葉酸、チロシン

一方、KUROMEKU入ってる成分は以下のとおり。

チロシン、ムクナ豆、シルクペプチド、ビタミンB6、ビタミンB12、亜鉛、銅、葉酸、鉄、ブロッコリースプラウト、L-アスパラギン酸Na、カラマツ形成層、セレン、黒胡椒、桜の花エキス、ビタミンC、ビタミンE、赤ワイン(レスベラトロール)

上記の本の内容と比べてみると、KUROMEKUには「イチョウ葉エキス」「絹タンパク質」「ビオチン」が入っていないことが分かります。白髪に良い成分は全部入っていて欲しいですよね。ただ、よく調べてみると、「絹タンパク質」と「シルクペプチド」は名前こそ違いますが、実質的には同じ成分です。なので、KUROMEKUに加えて「ビオチン」と「イチョウ葉エキス」を摂取すればカンペキです。

「イチョウ葉エキス」は、錠剤、カプセル、お茶、飴などの成分として販売されています。もうひとつの「ビオチン」は卵黄、野菜、ナッツ、レバーといった食品から摂取することが可能です。

これらの食品とうまく組み合わせると良いですね。

KUROMEKUの正規販売店はどこ?

KUROMEKUの正規販売店は「KUROMEKU公式サイト」です。

注意して欲しいのは、公式サイト以外でもKUROMEKUが販売されていることがあるという点です。Amazonや楽天といった大手通販サイトに出品されていることがあるかもしれません。しかし、公式サイト以外で販売されているものは非正規の転売品です。

非正規品は価格が高いですし、商品の品質管理もしっかりやってない可能性があり、購入するメリットは一切ありません。

サプリって口にするものなので、賞味期限が設定されていますし、品質の低下したものを口にすれば健康的にも問題があります。なので、公式サイトで購入するのが安心です。

まとめ

ここまで書いたことをまとめると、KURUMEKUには白髪に良いとされている栄養成分の多くが含まれています。

体は食事から摂取した栄養成分から作られます。白髪にお悩みの方は、髪の毛に影響すると言われている栄養成分が不足しないように、サプリ等を利用してしっかり摂取しておくことは大切です。

KUROMEKU公式サイトはこちら